約24時間周期の転写産物リズムを生み出す新たな転写後調節A-to-I RNA編集

吉種光
(東京大学 大学院理学系研究科 助教)

2015年7月14日火曜日

受賞報告

今回は受賞の報告です。

本財団で助成を頂いている研究内容について、私の研究グループから
寺嶋くんが受賞しました。スペインで開催されたゴードン会議
(Gordon Research Conferences, Chronobiology, 2015)において、
「Poster Awards」で全体の1位に輝きました。

本助成研究が世界で高く評価され、とても嬉しく思います。

3 件のコメント:

  1. 吉種先生、寺嶋さんゴードン会議でのポスターAward での一位受賞たいへんおめでとうございます。
    学会とは別に、スペインという国はすごく魅力的な国だと思います。私も好きで、公私あわせて過去10回ぐらい訪問していますが、毎回期待を裏切られた事がありません。

    返信削除
  2. 小倉(ジャパンプライズ)2015年7月24日 10:50

    あれ?このネタ、Twitterにあがってましたっけ?
    ブログのサイドにTwitterを入れちゃったらどうですか?

    返信削除
  3. 小倉さん、はい、あげていましたよ。アカウント入れてもいいですが、くだらないことも書いていますからねぇ。簡単に本名で特定できるので必要な人は探していただければ良いかと。

    返信削除